30代卒業!?10年婚活男子の決まらない恋の話

あっという間に39歳。確実に調子悪いです。結婚相談所での婚活あれこれについて綴ります。たまに日常・グルメレポートも。

カウンセラーさんとのお見合い(⑲L掛さん)

カウンセラー

今回は、カウンセラーさんとのお見合いのお話です。

病院勤務の臨床心理士さんでした。

<お見合い申し込み>

L掛さんからでした。

実は、L掛さんも遠方にお住まいの方でしたので、S田さんの時と同じように「こちらに来て頂けるか」訊ねました。

すると「伺わせて頂きます」とのお返事。

お見合いを受けることにしました。

<お見合い調整>

すんなり決まりました。

日程は、なんと、O繁さん→S田さん→L掛さん、の3人同日日程。

<お見合い会場まで>

すでに、二人とお見合いして疲れ気味でした。お見合いとお見合いの間が1時間しかなかったので、急いで、遅めの昼食をとり、お見合いに挑みました。

<お見合い>

このお見合いは、最初から、チーンと終了の鐘が鳴りそうなものになってしまいました。

お写真はきれいで、実際のご本人も、私の二つ下の年齢の割におきれいな方でした。

しかし

 

 

 

・・・

 

 

 

相性が合わない。

 

いや、誰とも交わらないタイプかも。

相手の反応をみずに、一人しゃべりしてクスクス笑うタイプ。

声も小さくて、所々聞き取れず、一時間、悶絶しました。

何度か、やんわりと、「聞こえない」旨を伝えたのですが、結局最後まで、彼女の音量は変わりませんでした。

たぶん、男性とお付き合いしたことないタイプの女性ですね。

チーン。

<結果>

こちらは、交際見送り。

よって、交際不成立。

相手からの返事は知りません。

一応、多少悩み、相談所に、S田さんの件と合わせて相談しましたが、「こちらはお断りでいいのは?」と回答頂きました。


<今回のお見合いで得たもの>

初めに無理だっと思った感覚は、頑張っても変えることはできない。

そこの部分では無理しても無駄だということを再確認。

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村