30代卒業!?10年婚活男子の決まらない恋の話

あっという間に30代後半。確実に調子悪いです。結婚相談所での婚活あれこれについて綴ります。たまに日常・グルメレポートも。

モデルみたいな女性とのお見合い(㉔T原さん)

女性モデル

今回は、モデルみたいな女性とのお見合いのお話です。

(昨日してきたお見合いです。)

年齢は、6つ下でした。

有名私大卒。

 

<お見合い申し込み>

華奢に見えるスラっとした体形にもかかわらず、チームマラソンにもチャレンジ!

意外性のあるプロフィールに惹かれました。

お写真も美人。

しかも家庭的な雰囲気!

<お見合い調整>

こちらからの申し込みでした。

日程を3つ提案してくださり好印象。

すんなり直近の土曜日に決まりました。

<お見合い会場まで>

台風のため、電車が安全運転していて、到着が15分遅れました。

相談所に連絡しておいたのですが、何を思ったか、カウンセラーさん、ラウンジまで変更してしまったので、ホテル内を彷徨いました。


<お見合い>

なんとか目的のラウンジに辿りつくと、

T原さんが席を取ってくださっていて、スムーズにお見合いスタート。

 

T原さん、おきれい。

もうファッション、髪にやられました。

 

ただ、席が微妙。

隣の席のカップルが聞き耳を立てていて、話にくかった。

席の真後ろにラウンジスタッフが立っているのも・・・。

 

会話を始めると、

T原さん、専門商社の一般職でお仕事をされているんですって!(すごいの?)

しかもファッションセンスがモデル級!

ファッションにうとい私には表現しきれませんが、センスのいいイヤリングをつけ黒いドレスのようなタイトな服の上に淡いカーディガンのようなものを羽織ってらっしゃいました。

 

それだけで、もう何もいりません。

男ってそんなもの。

 

話していて、この人、成婚しにくそうな人だなー。

とは思いました。

ただ、

そんなの関係ねぇ!

ってなっちゃいますよ。

 

「結婚はできないけど、お付き合いはいいかな」なんてどこぞの王族のような考えがいつの間にか私の頭を支配していました。

 

T原さん、

「10年婚活男子さん、年齢より若く見えますね」ですって。

私も、

「モデルさんみたいですね」と返しておきました。

その後、

「私は大丈夫だからもっとおしゃべりしましょ」と言ってくれましたが、大雨で電車が遅れる可能性と、なんといっても、デート予定があったので、1時間ちょいであわただしくお見合いを終了させてもらいました。

 

帰りは駅まで一緒に歩いて帰りました。

明るい所で見るT原さん、たしかに、かわいいけど・・・・

モデルはいいすぎたか。。

別れ際、お決まりの呪文「今度お食事でも」を唱えて、さよならしました。

 

 <結果>

こちらは、即日、交際希望

しかし、イヤーな予感。

翌日、T原さんから、交際見送りが届く。

チーン。

 

ちなみに、この人成婚しにくいなと思ったポイント。

 

①身内と同居(家事してない、生活能力不足)

②話し、会話、感覚にずれている部分を感じる(お嬢様?)

③男性心理がわからない(たばこを吸っていた話、昔の交際の話)

④コミュニケーションがうまくない、気遣いをしてきてない。

 

これは、私のようなお見合いマスターにしかわかりません。

(みなさんは、なる必要はありません。)

 

見た目は良いので、良い男と交際し、捨てられてしまうタイプと見た!


<今回のお見合いで得たもの>

「この人、成婚しにくそうだなー」と思って躊躇してると相手に伝わる。

「今、交際中の人が二人もいて、会うのめんどくさいな」と思って躊躇してると相手に伝わる。

「この後、デートだから、早めに切り上げなければ」と思って、お見合い切り上げちゃう感が出ると、相手に伝わる可能性がある。