30代卒業!?10年婚活男子の決まらない恋の話

あっという間に30代後半。確実に調子悪いです。結婚相談所での婚活あれこれについて綴ります。たまに日常・グルメレポートも。

衝撃の「お断り理由」(㉒M野さん7)

M野さんからのお断わり理由が届きました。

 

M野さんに直接聞いたわけではなく、相談所が先方の担当者と話してくれました。具体的には聞いてないそうです。

 

理由はびっくりなものでした。

「価値観が話をしていて合わなかったこと」

「素直に楽しめる時間が少なかったこと」

だそうです。

 

「価値観が話をしていて合わなかったこと」

自分のこと話さないなーとは思ってましたよ。

間を埋めるために、そして相手を楽しませるために、最近はまっていることの話をしましたが、その価値観があわなかったってことでしょうか。

なんら価値観て言える話をしてないし、今度きちんと話せたらと思っていたくらいなんですが。

相手のことが分からないなら、聞かなきゃ伝えなきゃだと思うんですけどね。

そうしないと、こちらもまったく合わせようがない。

歩み寄ろうがない。

 

「素直に楽しめる時間が少なかったこと」

こちらに関しては絶句ですね。

ラインでは、「映画も楽しかったし、お食事も楽しかった。」って書いてありましたが。

デートの段階で何をしたいかを何度か打診したんですがね。。。。

あなたが決めてみたいな雰囲気を感じましたよ。

この人は、自分から「人を楽しませる」ことをしたことはあるのでしょうか。

いつもお客さまなんじゃないでしょうか。

並んで歩いているときにそれを強く感じました。

あの時感じた嫌な感じはこれだったんだな。

 

ラインでのやりとりを相談所に伝えました。

「ラインを見る限り、『何で?』という気持ちにはなりますよね。」

と言ってくれました。

「相手が気持ちを表してなかった?10年婚活男子さんが気づかなかった?」

「ラインの表現はあてになりませんね。」

ですって。

 

なんなんでしょうね。

婚活って。