30代卒業!?10年婚活男子の決まらない恋の話

あっという間に39歳。確実に調子悪いです。結婚相談所での婚活あれこれについて綴ります。たまに日常・グルメレポートも。

TOEIC9○○点!外国案件の女性(㉗Wさん)

外国の本を読む女の子

今回は、ご両親の都合で外国に住んでいたことのある、年齢の近い女性とのお見合いのお話です。

TOEICのスコア9〇〇点!

私、なぜか、帰国子女、海外旅行好き、外国に住んでいた方とのお見合いが多いんです。

でも、実は最近もううんざり。

だって、うまくいった試しがないんだもん。。

 

<お見合い申し込み>

相手からでした。

「外国」を前面に出していないプロフィールに好感がもてました。

家庭的な感じもしました。

お写真では、お肌もピチピチ。


<お見合い調整>

スパンと決まりました。

<お見合い会場まで>

お互いに近場でした。

<お見合い>

待ち合わせ場所に行く前に、ホテルのトイレでニアミス。

「あれ、もしや?」と思いつつ、持ち合わせ場所に着くと「やっぱり」でした。

 

第一印象は、「写真と印象違う」「お肌、年相応」「裏表がありそう」。

トイレでニアミスした時の雰囲気がね。。。

お互いにその時のことには触れませんでした。

 

なぜかWさんは、会った時から、ニコニコ。

フィギュアスケートの安藤美姫さんみたいに、ニコニコ 下から男性を眺めるような印象。

でも、こちらとのやりとりでニコニコしてるわけではなく、勝手にニコニコ。

そのニコニコにすごい違和感あり。

慣れてるというか。。

緊張して「はじめまして、よろしくお願いします。」みたいなのがない。

別に、それはそれでいいんだけど、なんでしょう、この違和感。

 

お見合い始まると、いきなりどっと疲れました。

プロフィール読んでない?

特に、本当は書きたくないけど相手のために詳しめに書いてある、

「住んでる場所」のような情報をなぜ間違えてるのか・・・。

不思議でなりません。

お互いに近場だし、知ってる場所だと思うのですが。

 

わざとそうしてるのか、それとも本気なのか、全体的にこちらのプロフィールを把握してない感じで会話が進みました。

「あなたが申し込んだんですよね?」って気持ちわかります?

 

正直、会話してて疲れました。

結局、彼女、相談所に多い、典型的な「外国案件」さん。

学生時代だけではなく、ご両親の都合で幼少期にも外国に住んでいたらしいです。

「実は・・・」みたいな展開が多かったかな。

だったらプロフィールに書けばいいのに。

ご姉妹も海外駐在されてるし、今住んでいるご実家も良い所。おそらく卒業した学校も優秀な所だと思います。前職も一流企業かな。しらんけど。

本当はすごい優秀な経歴をお持ちの女性なんでしょう。

でもさ、それを当日知らされるとすごい疲れる。

もうね。あえて突っ込まなかったもん。

めんどくさいし。

 

裏表を感じたのは、なんでだろう。

ふとした瞬間にでる、冷めた態度かな。

相手の男性を「見限る様子」というか。

そういうの見えましたね。

新規の入会の方かと思いきや、別の場所で長らく活動してたのかもしれません。

 

「緊張してる様子」なんかが見えると安心するのですが、全然そんなのなかったな。

それよりも、「見限られた感」半端なかった。

「できなそうな男」「私のこと好きじゃないのね」みたいな。

 

お見合いも1時間少し前に終わりました。

支払いのときの、財布からお金出すポーズもめちゃサバサバしてました。

お約束のやりとりですね。

 

最初のニコニコは何だったのか。

ニコニコしてようが、こんなんじゃ意味ないよな。

<結果>

「相手が「交際希望」を出してくださったら、「交際希望」で、そうでなければ交際見送りでお願いします。」

と伝えました。バサッと行けるほど、選べる立場ではないので。

近場だし、早く結婚したいから、相手が「いい」って言ってくれるなら、こちらもOKしたい。

でも、あの感じだと、OK来る可能性低いよなと思いつつ。

 

結果、交際見送り。

すごいね。バサッと!かっこいい!

<今回のお見合いで得たもの>

相手のプロフィールをちゃんと把握してない女性とうまくいくわけがない。

相談所だって、初めに言うことだろうし。

男性が結婚したいって思う女性って共通してるんだよ。