30代卒業!?10年婚活男子の決まらない恋の話

あっという間に30代後半。確実に調子悪いです。結婚相談所での婚活あれこれについて綴ります。たまに日常・グルメレポートも。

おっとりIT系女性とのお見合い(㉚T野さん)

おっとりなのにIT系女性

T野さん

お待たせしました。

今日は、お見合いがなかなか成立しなかったときに、ぽーんとお見合いOKのお返事をしてくださった「天使」とのお見合いのお話です。

<お見合い申し込み>

こちらからでした。

お写真は白く光っていましたが、シャープなお顔立ちで好みのタイプでした。

猫顔とでもいうのでしょうか。私、好きなんです。にゃ~。

<お見合い調整>

なかなか日程の提案が来ないので、こちらから直近の週末を提案しました。

すると「直近の週末は都合がわるい」ということで、少し先の日程でのお見合いになりました。


<お見合い会場まで>

電車で1時間の場所でした。

グリーン車で旅行気分。

いいですね~。

<ファースト・コンタクト>

久々の体験でした。

お見合い時間になってもT野さんが現れません。

T野さんの相談所の方?なのか、一人のスーツ姿の女性が待ち合わせ場所近辺で慌てて電話をかけ、入り口付近で外を見ながら待っている様子が伺えます。しばらくすると、その女性はどこかに消えていきました。

10分過ぎたあたりで、私も自分の相談所へ連絡。相談所のカウンセラーさんが相手の相談所に問い合わせてくれるということで、いったん電話をきり連絡を待ちました。

すると・・・

T野さんの登場。

なんでも、お見合い場所を間違えていたとか。

わかります。この場所、同じ系列の似た名前のホテルが並んでいてわかりにくいんですよね。

今回、私は、ちょっと前にT野さんと同じ失敗をしているので、T野さんがいくら遅れても笑顔で迎えようと心に決めていました。

ちなみに、その時のお話はこちら。

www.jyukon.net

<お見合い>

お見合いではそれなりに話せました。

こちらが遅刻も許すなど下手にでたので、もしかして調子にのっちゃった?という雰囲気をはじめの一瞬感じましたが、お見合いが進むとそんなことは気にならなくなりました。

お見合いは、彼女の仕事の話が多かったです。

こちらが、少し知識があったからか、そのままずーっと仕事の話をされてましたね。

仕事のやりがい&大変さの話。

基本、彼女自身の話が多かったかな。

声が小さくて聞き取りずらく、何度か聞き取れない所もありました。

T野さん、だいぶおっとりした方で、子供のころのおっとりエピソードなんかも話されてましたね。

最後、仕事や身の上話ばかりしていても仕方ないので、私から切り出して、お見合いらしい話を少しさせてもらいました。

「交際した場合のラインのやりとりの頻度」「結婚をいつまでにしたいか」です。

彼女は、

「ラインの頻度は相手にあわせる」「年内までに結婚したい」と答えてくれました。

彼女、

「こんなこと聞かれたのは、初めて」「真剣さを感じます。」と言ってくれました。

 

お見合いで1時間くらい話した後、駅まで一緒に歩いて帰りました。

でも、彼女の様子から総合的に判断すると、こちらにそれほど興味をもってなさそうに感じました。

おっとりだからもあるかもですが。。

 <お見合い後の感想>

かなり迷いました。

例の如く、相談所のカウンセラーさんに電話。

すると、「見た目もわるくなかったのに、相手に興味が湧かなかったということなら、今回は、断っちゃっていいんじゃない?」とのアドバイス。

毎度ズバッと頼もしいです~。

それからしばらく悩みましたが、今回も相談所のカウンセラーさんのアドバイスに従うことにしました。

 <結果>

ということで、交際見送り。

<今回のお見合いでの学び>

今回のように、相手がちゃんと良識のある人で、初めてお見合いのスタートライン。

そこから初めて、お互いのフィーリングなんかを確認することができる、と改めて実感。