30代卒業!?10年婚活男子の決まらない恋の話

あっという間に39歳。確実に調子悪いです。結婚相談所での婚活あれこれについて綴ります。たまに日常・グルメレポートも。

初めてのお見合い N原さん➊

お見合い
手帳を見て思い出しながら、懐かしい気分に浸っています
私が、初めてお見合いしたのは、もう2年とちょい前、その日は、なにもかもが初体験でとっても緊張していました。

お相手は、2歳下の当時35歳の女性、N原さん。
転職して不動産会社でお仕事をされてました。
お見合いでは、右も左もわかっていない私をうまくリードしてくれました。

実は、私はこの地に移ってきてから時間が経っておらず、近隣のホテルのラウンジも利用したことがありませんでした。

N原さん、あまりお写真の映りがよくなくて、お見合いを受けようか迷いまいた。

実際に、お会いさせてもらって、「あれ?思ったより、オシャレでおきれいだな」と驚いた記憶があります。


<お見合い申し込み>
上でも書きましたが、N原さんから申し込んでくださいました。

<お見合い調整>

すんなり決まりました。

<お見合い会場まで>

近くのホテル・ラウンジでお見合いになりました。
当時は、隣の都道府県まで遠征するつもりはサラサラなく、お互いに住まいが近くの女性と交際&成婚できればと思っていました。

<お見合い>
めちゃ緊張しました。
ラウンジの席までどうやっていったのか覚えてません。
だって、「結婚」を意識した二人が、ホテルラウンジで「お見合い」するんですよ!?w(゚o゚)w オオー!
どんな顔して話せばいいの!? 
もうね。お見合いの間、ずっとそわそわしてしまいました。

今思い出すと、N原さん、中・高・大と名門一貫女子校を卒業した、いいとこのお嬢様。
見た目も、オシャレできれいだったんです。
若干、たるんでる?顎が二重?みたいな印象がありましたが (; ̄Д ̄)
たぶん、お家も裕福でらっしゃったと思います。でもお仕事は男性並みにされているようでした。

ところで、N原さん、「自分がお見合い申し込んだ人で、お見合いを受けてくれた人は〇〇〇(10年婚活男子)さんがはじめて」って言われてたんです。

 


今となっては確かめようがないですが、入会したばかりだったのかな。
あと、何度も言いますが、お写真がちょっとよくなかったですね。それが原因かな。
「おばさんぽい」感じになっちゃってたんです。写真って難しい。

素敵な人でしたが、途中、なんか上から目線だなぁ~と感じるところがあり、その後、お付き合いするのは考えられませんでした。

私は私で、緊張のあまり笑顔がうまくつくれず、必要のない所でニヤニヤ顔をしてしまったりしてN原さんの印象を悪くしてました。
一回、はっきりとわかる感じで、N原さんが、ムっとされたのを覚えています (((( ;゚д゚)))

しばらくお話しして、どういうタイミングでお見合いを終えたのか覚えていません。

帰り道一緒に帰ろうとして、出口を間違え、途中で別れたのを覚えています。
N原さん、用意してきてくれたお菓子のお土産があったんですが、私の印象が良くなくて、渡そうか迷っていたようです。
別れの最後の最後のタイミングで、こちらが「すみません」と出口を間違えたことを謝罪したタイミングで「かわいそうな人に物をあげる」みたいな感じで渡されたのを覚えています。

<結果>
自分が交際見送りをだしたか、相手から交際見送りをもらったのか覚えてませんが、交際は成立しませんでした。

<N原さんのその後>

N原さん、お写真を変えることなく、ずっと活動を続けてらっしゃいました。
その後、このお見合いからちょうど1年経ったあたりで、「本交際中」の表示がプロフィールについて、数カ月後に、プロフィールは検索できなくなりました。おそらく「成婚退会」されたんでしょう。
私は、さらにその後、1年以上経っても成婚できておらず現在に至ります。複雑な心境です。
彼女との関りは、お見合いでお会いした一日だけでした。
なので「本交際」マークをみつけたときにも、「ふーん」くらいの感想を抱き、特別な感慨はありませんでした。

<このお見合いで得たもの>
結婚相談所の成婚率って、「成婚退会者数÷全退会者数」の計算で、20%くらいしかないんですね。
そんな中、後に成婚退会された方とお見合いできたというのは、後で、N原さんの成婚退会を知った後でですが、とても参考になりました。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村