30代卒業!?10年婚活男子の決まらない恋の話

あっという間に39歳。確実に調子悪いです。結婚相談所での婚活あれこれについて綴ります。たまに日常・グルメレポートも。

うそ!?結婚したいなら、やってはいけない婚活ツール4

ゲーム 勇者 女性

〇まじめなサイト
(例:Pairs、Omiai、Mach.com、Yahoo!パートナー、Yahoo!お見合い(旧 縁結び)など)

この辺のツールから、婚活ツールとして使用する人が出てきそうです。

しかし、これらのツールは圧倒的に女性優位です。男性にはお勧めできません。

なぜでしょう?

私がこれらを利用していたのは、比較的若い時期だったのですが、それでも、まったく歯が立ちませんでした。

女性なんて、プロフィールほとんど未記入、場合によっては、写真さえ載せていないのに、「いいね!」や「申し込み」されてました。


私なんて・・・・ 。・゚(゚`Д)゙



その最大の原因は、
こちら(うそ!?結婚したいなら、やってはいけない婚活ツール2)にも書きましたが、
どのサイトも男女比がかなり偏っている!

下をご覧ください


◇pairsは
→男性25000人女性15000人(2016年)
◇Omiaiは
→男性1160000人女性470000人(2018年)

◇Match.com
→全体1870000人 男女比 6:4(2018年)

だそうです。

*注:婚活サイトの会員数はしっかりかいてない
   所が多くわかりずらいです。利用者の延べ
   人数をかいているところもあります。上
   は、だいたいのイメージを伝えるために、
   簡単に調べたものです。


これじゃぁ、男性は出会えないよ~ (´Д⊂)



男性が多い理由、推測ですけど、
・お手軽に彼女探しやすそう
だからでしょう。

女性が少ない理由、推測ですけど、
・不安・危険を感じる。
・男性のプロフィールが信じられない。
からでしょう。

結局、男性は集まりやすくて、女性は集まりにくい。婚活ツールにありがちな傾向が顕著にでてます。


実際に利用してみて、
男性(私)が感じた不満は、

・とにかく幽霊会員が多い(登録者の大半)
幽霊 女性
・コンタクト(マッチング)が成立しにくい。
・メールのやりとりをしていても、やりとりが続
 かない(最初から返信がこないこともある)。
・なかなか会う所までいかない。
 

っていうのはありますね・・。
すぐに、めんどくさ!別の所にいこ!
って感じになりました。

それと、
女性の不満として
・まじめな男性が少ない。
・途中で連絡がとれなくなった。
・プロフィールと実際の人が違った。
・既婚者だった。
・遊ばれた感じで終わってしまった。
はよく耳にします。



(★1~10で評価)
出会える度 :★★★
成婚できる度:★
総合お勧め度:★
お勧めコメント:
誰かに会える可能性はある。成婚は難しそう。